レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。弁護士や事務員が日々の出来事や法律に関する記事を投稿します。

2017年04月

続100日本名城

弁護士の櫻田です。

 

思うように趣味の城巡りができない日々が続いています。

昨年、今まで行ったことのある城も含めて、改めて日本100名城を登城したい(100名城スタンプラリーを完成させる)と決めたのですが、以降、きちんと登城できたのは、松本城と和歌山城の2城のみに止まっています。

まとまって時間が取れないのと、既に行ったことがある城が多く、リピートになってしまうため、なかなか足を向けることができないでいます。

10年位かけて…などと思っていたのですが、このペースだと、10年かかっても達成できない計算になります。

 

そんな中、先日、日本城郭協会から「続日本100名城」の選定が発表されました。

 

↓プレスリリースはこちら

日本城郭協会 

 

それにしても、100城巡りも遅々として進んでいないのに、さらに、プラス100城とは…。

まぁ、続100城は、当初の制覇決意の範疇には入っていなかったのですが、名城と謳われてはやはり行ってみたい。

それに、大河ドラマ「真田丸」でも取り上げられた、沼田城、名胡桃城、岩櫃城なども新たに加わっていて、興味深い。

100名城については、まだスタンプラリーの取扱いが始まっていないようですが、いずれ開始されるでしょうし、そうなれば、さらに巡り甲斐があります。

 

そんなことから、あと98100城になりますが、続100名城も含めて、時間が取れるときには積極的に巡ってみたいと思います。…長い目で見ながら。

 

では。

カルテットロス

こんにちは、事務員Bです。

 

4月に入り、新ドラマも続々とはじまってきましたね。

私は、3月まで放送していたカルテットを見ておりました。

3/21で最終回を迎えたのですが、私はまだカルテットロスを引きずっております。

 

人に勧められて見始めたのですが、どっぷりカルテットの世界観にはまってしまいました。

ストーリーも恋愛あり、ミステリーありでハラハラドキドキしたりしましたが、

私は登場人物の人物像が独特でかなり好きでした。

セリフも印象に残るものばかりです。「人生ちゃらかった~!」や「パセリありますね」など・・・笑

 

このドラマ、脚本家が坂本 裕二 氏なのですが、坂本氏が脚本を書いたドラマ「最高の離婚」も

好きだったので、この方の世界観が好きなのかもしれません。

坂本 裕二 氏といえばドラマ「東京ラブストーリー」らしいのですが、

私はまだ見たことがないので近々チェックしてみたいと思います。

新宿歴史博物館

こんにちは。弁護士の佐竹です。

 

新宿区歴史博物館(@新宿区三栄町)に行ってきました。

同館では、今、新宿の高層ビル群ができるまでの資料を展示した『塔の森クロニクル』という企画展が開催されています。

西新宿を1969年から定点観測した写真群や、

広い会場一面に展開された新宿駅の緻密な模型は圧巻でした。

 

私が一番印象に残った展示は、ゴジラに壊される新宿副都心の図ですが、

新宿副都心がゴジラに破壊されたのは、ゴジラシリーズで2作品のみだそうです。

もっと何回も壊されているようなイメージでしたが、以外に少ないようです。

 

石器時代から現在までの新宿の歴史資料を展示した常設展も見応えありです。

皆様、お時間あれば、ぜひご覧ください。

入場料は、常設展セットで500円でした。企画展のみであれば300円だそうです。

孤高のグルメ16 「鮮魚らーめん五ノ神水産」@神田

弁護士の櫻田です。

 

今回の孤高のグルメは、ラーメン。

“鮮魚らーめん“という独特な枕詞を用いる「五ノ神水産」さんです。

私は、もう何回か訪問しています。

 

画像1

店舗外観。神田といっても、淡路町の方が近いでしょうか。事務所から歩くと10分以上はかかります。

 

画像2

外の立て看板メニュー。

「本日限定やってます」「和えつけ麺 海老プレミアム」「海老を飲んでみませんか!?」

…気になりますね。

けど、結局、らーめん銀だら搾りにしました。…店内に入ると、海老プレミアムが時価となっていて、この日は2000円だったので。ランチのラーメンで2000円は少々キツイ。

ただ、オマール海老を使った限定ごはんがあるとのことなので、そちらは注文しました。

 

画像3

系列店の情報。五ノ神系はどこも有名ですね。

 

画像4

かなり混雑していたので、少々待って、銀だら搾りがきました。

美しいビジュアル。スープがテカテカに光っています。

 

では、まず、スープから。

何度食べても、「銀だらだ!」の一言です。「飲む」という表現がありましたが、正しくその通り。

味は、銀だらの焼き魚。でも、固体ではなく、液体。

粘度はあまりありません。サラサラしています。なのに、銀だらの味が凝縮されている。

一体どのように作っているのでしょうか?毎回食べるたびに、このスープの作り方がすごく気になります。

 

画像5

麺リフト!麺は細目で、パッツっと切れる心地良い歯応え。茹で加減も完璧です。

具は、低温処理された鶏チャーシュー、厚みのある三角形のメンマなど。どれも秀逸です。

 

画像6

オマール海老の限定ごはん。大ぶりの海老が乗っています。

茶色っぽい感じですが、味は海老チリ風です。

ただ、あまり辛味はなく、海老の旨味が感じられる味付けになっています。

色合いからしても、海老ミソなどが混ざっているかもしれません。

海老自体も食べ応えがあり、なかなかよかったです。

 

画像7

完食・完飲で大満足でした。

 

何回か訪れていますが、ここの味は代替がきかないでしょう。

圧倒的な魚感。好き嫌いは分かれてしまうかもしれませんが、好きな人はハマります。

以前は、鮭や雲丹などもあったのですが、復活はしないのでしょうか。

けど、代わりに淡麗系の貝潮らーめんなるものと出ていましたね。

頻繁に限定もやっているみたいだし。

いずれにしろ、今後も足を運ぶことになりそうです。

いちごパフェ

事務員Aです。

最近食べたもの&行った場所をご紹介します♪

170412_1

 

ひとつは、「果樹園」というフルーツパーラーのいちごパフェです。

ボリュームがあって、美味しいいちごが沢山食べられます。

上に乗っているいちごと生クリームを食べると真中にいちごとバニラのアイスがあり、

その下にさらにいちごソースと生のいちごが入っています。

開店時間に行ったのですぐに入れましたが、食べ終わって外に出ると長蛇の列となっていたので、早めの時間を狙っていくのがおすすめです!

 

ふたつ目は、「川崎市立日本民家園」です。

古民家の住宅展示場みたいな感じで、実際に昔人が住んでいた古民家が移築されていて、

一件一件、○○家・農家を営んでいた等説明がありとても面白かったです。

すぐに見終わってしまうものと思って行ったら意外と中が広くて、全部回るのは大変でした。

170412_2

 

途中のお団子屋さんで食べた、栃の実だいふくがとても美味しかったです。

またお天気の良い日に行きたいと思います。

プロフィール

レアール法律事務所

レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード