レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。日々の出来事や、法律に関してなど綴ります。

2016年09月

でっかいどうラーメン


先日、仕事帰りにみんなでご飯でも行こうということになり、神田駅付近をうろうろしていたところ、
大盛りの看板が目にとまり、ラーメン屋さんですごいラーメンを食べてきました。

その名も「でっかいどうラーメン」!!!!!
北海道はでっかいどう♪
IMG_0043

私はみそでっかいどうラーメン(1200円)を選びました。
写真の奥に写っているラーメンは先輩が食べた普通サイズのラーメンです。
「麺2倍!」と書いてありましたが、器の大きさは2倍以上だったと思います。
甘みと辛味のバランスが丁度いい絶品みそラーメンだったので、ぺろりと完食しました。
後々調べてみたところ、大盛り(200円)の食券を買えば「でっかいどうラーメン」の大盛りもできるみたいなので、次は大盛りにチャレンジしたいと思います。

最新の解決事例-個人再生16

C様/50代/男性/千葉県在住/公務員



【受任前の状況】

<事情>

C様はお子様の教育費のほか、ご自身の医療費等がかさみ借入が増えた上、病気による休職等で減収となってしまったため、返済が厳しくなりました。
 

<収入・資産の状況>

自宅不動産:オーバーローン、保険解約返戻金:約170万円、退職金見込額:約250万円

<負債の状況>

借入先


借入残高


毎月の返済額


A


920,000


70,000


Bカード


920,000


10,000


Cカード


1,380,000


48,000


D銀行


800,000


15,000


E銀行


1,800,000


30,000


F銀行


910,000


20,000


G銀行


3,000,000


40,000


H銀行


2,000,000


30,000


I


4,330,000


71,000


合計


16,060,000


334,000


J銀行(住宅ローン)


16,180,000


42,000




【受任後の状況】

<個人再生後の返済状況>

借入先


認可された弁済総額


毎月の返済額


A


240,000


7,000


Bカード


240,000


7,000


Cカード


360,000


10,000


D銀行


210,000


6,000


E銀行


470,000


13,000


F銀行


240,000


7,000


G銀行


800,000


23,000


H銀行


530,000


15,000


I


1,100,000


31,000


合計


4,190,000


119,000


J銀行(住宅ローン)


16,180,000


42,000




<コメント>

C様は清算価値が高額になるものの、定年までの期間が短く弁済期間を延ばすことができないため、毎月の支払額が高額になってしまう点が問題でした。

しかし、家計の見直しを行ったほか、年2回の賞与を貯蓄して毎月の返済原資に回すことで、3年間で弁済する内容の再生計画案が無事に認可されました。




【ご依頼者様の声】

アンケートPDF


温泉


9月の連休を利用して富山県へ温泉旅行に行ってきました。
宿は船でしか行けない秘境地。
宿へ着いたらコンビニやスーパーはもちろんありません。
あるのは発電所くらいです。

宿に着いてやることと言えば
寝ること、食べること、温泉に入る、釣り、散策、トランプです。
インドア派な私にとってはこの上ない幸せです。

ただ、3日間ずっと雨で、散策はあまりできませんでしたが、
1日目に少しだけ散策したら、くるみが道にたくさん落ちていました。
普段、くるみをあまり目にしない私にとっては珍しい光景でした。

食事はお野菜もお魚もどれも新鮮でとても美味しかったのですが
なかでもお米!!!絶品です。
なぜなら、富山の水で炊いた新米だったからです。
なんとも贅沢です。

3日間体重を気にしないで食べ続けた結果、当然のように太りました。
とても幸福だった分、気を引き締めて食事を節制しなければと思うのでした。

onsen_capybara

最新の解決事例-自己破産19

H様/30代/女性/東京都在住/会社員


【受任前の状況】

<事情>

合計11社から950万円を超える借金があり、受任時の約定返済額(月額)は36万円を超えていました。借入の原因は、奨学金、交際費、旅行費用、化粧品の購入費、及び、本人の体調不良による収入の減少、並びに、病床の親族への仕送り・その見舞いのため交通費等の複合的なものでした。

<収入・資産の状況>

月収:約45万円(その他賞与あり)

<負債の状況>

借入先

借入残高

毎月の返済額

A株式会社

1,410,000

20,000

B銀行

910,000

20,000

C株式会社

1,520,000

20,000

D株式会社

1,140,000

200,000

Eカード

1,070,000

30,000

F銀行

520,000

10,000

G銀行

2,000,000

30,000

H銀行

90,000

5,000

Iファイナンス

100,000

5,000

J株式会社

720,000

20,000

K株式会社

60,000

10,000

合計

9,540,000

370,000


【受任後の状況】

<コメント>

収入が高額である一方、個人で約950万円の負債があり、また、借入原因も複合的なものでした。

受任後は、毎月家計表を付けていただき、まずは、ご自身の交際費、化粧品の購入費用等がどの程度発生しているかを把握していただくようにお願いしました。

借入総額及び原因の点から管財手続となり、手続中は、管財人に対して、適宜、出費の状況を明らかにする等して、ご本人の生活状況が改善されている点を報告しました。

申立から約4ヶ月後、無事、免責許可決定を受けることができました。

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法


こんにちは、弁護士の長山です。

みなさん、最近「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」という本が売られているのをご存知でしょうか。
書店に並んでいるのを横目で見てはいたのですが、先日著者の方がテレビでそのストレッチ方法を紹介していてなんとなく簡単そうに見えたので挑戦してみることに。

トータル4週間で開脚できるようになるということらしいのですが、私は本当に体が固くてまったく開脚ができません。
体が固いとけがなどもしやすくなりそうですし、柔軟性があるに越したことはないと思って始めてみましたが、やってみるとなかなかしんどいです。
すでに2週間経過していますが、心なしか開脚しやすくなっているような・・・?
気のせいかもしれませんが、残り2週間も続けてみたいと思います。

プロフィール
レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード