レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。弁護士や事務員が日々の出来事や法律に関する記事を投稿します。

2016年06月

日本一のモグラ駅


先週末の休みを利用して、日帰り旅行に行ってきました。

行先は、群馬県にある土合駅という駅です。

土合駅は、「日本一のモグラ駅」と言われており、下りホームが地下のトンネル内にあるため、改札を出るまで合計で468段もの階段を登らなければなりません。
普段は登山客や温泉客が乗り降りしているそうですが、今回私はその階段目当てで土合駅まで行ってきました。

都内から行く場合、高崎線または新幹線で高崎まで行き、上越線に乗り換えます。
土合駅は無人駅な上にIC乗車券が使えないので、途中の水上駅で一度改札を出て、そこからは切符を購入して乗車します。
ちなみに帰りは、土合駅にある乗車駅証明書発行機で発券した証明書を持って電車に乗ると、係員の方が来てくれるので、証明書を見せて行先を告げ、その場でお金を払います。

IMG_9209

土合駅に着いて電車を降りると、まずはホームの寒さに驚きました。
事前に寒いと聞いていたので上着を一枚多く持っていきましたが、それでもかなり寒かったです。

IMG_9214
着いた時のホームの様子です。

出口の方に向かうと、土合駅名物の462段も続く一直線の階段があります。
途中にベンチもあり、疲れたら休憩できるようになっていました。
(わたしはとにかく寒くて途中で止まっていられず、ノンストップで階段を登りきりました…。)
駅に着いた直後は凍えるほど寒かったのですが、階段を上がるにつれて体が温まり、トンネル内よりも気温が上がるので、一番上に着く頃には半袖で丁度良いくらいになりました。

IMG_9221

登り切ったところで階段の下を見るとすごい迫力でした。

IMG_9225

薄暗い廊下を通り、あと24段の階段を経て改札口に到着です。

登りホームは地上にあるのですが、帰る前に下りホームへもう1往復してみよう!ということになり、下まで降りると、霧が立ち込めていました。

IMG_9232

この景色が見たかったんです……。

遠くの駅まで行って折り返すなんて初めての経験でしたが、とても新鮮で、
目当ての階段も堪能できたので行って良かったです。
次は登山にも挑戦してみたいと思いました。

大阪マラソン


皆さん、こんにちは。
弁護士の髙橋です。

先日、エントリーしていた大阪マラソンの抽選の発表がありまして、
見事当選していました。今回で2回目のフルマラソンとなります。
開催日は10月30日です。

最近は、ほとんど走っていなかったので、トレーニングを始めなければと思っています。
とりあえず、1kmを6分ペースで10km走れるかを試したいと思います。

前回は5時間をぎりぎり切ることができたので、
今回は4時間30分を切ることを目標に走りたいと思います。
また、12月の初めに開催される湘南マラソンにも参加しようと考えていたのですが、
エントリー日をすっかり忘れていて、気付いた時には締め切られていました。残念。
まあ、公務員ランナーの川内優輝選手はないので、たった1ヶ月のインターバルで走るのも大変ですから、よしとしましょう。

そして、大本命の来年2月の東京マラソンに再び参加できればいいなと思います。

1ヶ月後に迫ったリオデジャネイロ五輪のマラソンも楽しみですね。
日本選手の活躍を祈っています。

それでは、また。

sports_marathon_kyuusui

最新の解決事例-債権回収1


卸販売業を営む法人様からのご依頼。4年近くにわたる衣料品の卸販売に係る代金(売掛金)約1750万円について、利息を付して準消費貸借契約を成立させ、回収に成功した事案。


【ご依頼前の状況】

衣料品等の卸販売業を営む法人様からのご依頼です。

依頼者様は、相手方(法人)に対し、4年近くにわたって、衣料品等の卸販売をしていましたが、相手方は、経営状況が厳しくなったとの理由から、随時、代金を支払うことができなくなり、毎月、利息を付した上で、一定額を分割で支払う旨の申入れをしていました。

しかし、相手方は、支払う分割金の金額も徐々に減少させ、終には、一切支払わなくなってしまいました。未回収の残元金は、1750万円を超えていました。

依頼者様は、自社では回収することが困難と考え、この問題解決(回収)についてご依頼をいただきました。


【ご依頼後の状況】

まずは、個々の取引の状況(売掛金の発生時期、金額等)を特定し、以前に分割払いの約束をした際の条件(支払方法、利息等)を確認しました。その上で、相手方に対し、内容証明郵便で、特定・確認した金額を請求しました。

請求後間もなく、相手方に代理人が就きました。そこで、これまでの経緯を踏まえると、やはり、相手方の支払能力に疑義がありましたので、代理人を通じて、相手方の決算資料等を取得し、経営状況の確認を取りました。

代理人との交渉の結果、残元金に利息(年2.4%)を付した上で、毎月30万円ずつの元利均等払いをする内容の準消費貸借契約を締結し、その内容通りの履行がなされました。


【コメント】

本件では、当事者間の取引が長く、商事消滅時効の問題も発生しかねないと考えましたので、個々の売掛金の発生状況を把握することをまず心がけました。

また、当初は、相手方に資力がなく、回収が困難になるとも予想されましたが、相手方に代理人が就いたことで、相手方の決算資料等を確認でき、その資力に合わせた返済方法を検討できたことが問題解決の助けとなりました。

そのため、訴訟等の法的手続は採りませんでしたが、締結した準消費貸借契約通りの履行をしていただき、依頼者様には大変喜んでいただくことができました。


デジタル時計


こんにちは。佐竹です。
昨日は夏至でしたが、皆様お過ごしでしたでしょうか。

私は、数年前まで、主にアナログの腕時計を使っていましたが、
ある時期を境に、デジタルの腕時計しか使わなくなりました。

というのも、自分の悪い癖で、アナログ時計を使うと、
ついつい5分、10分等の針の幅を、
自分の都合の良いように広げて捉えてしまうのです。

どういうことかというと、例えば、
残り時間があと8分のときは(あと約10分くらいある)、
残り時間があと3分のときは(あと約5分くらいある)、
酷いときには、残り時間があと40分のときに(あと約1時間ある)、
等といった具合に、のん気に構えてしまうのです。

これでは正確な時間が把握できずにバタバタしてしまうということで、
解釈の余地を許さないデジタル時計を使い始めた次第です。

それでもしばらくは、デジタル時計を3分進めて使って、
(どうせ3分進めているから…)というのん気な行動をしていたので、
最近は電波時計を使うようにしています。

時間に余裕をもって行動できるようになりたいです。

monogatari_alice

絵本


こんにちは、今年は水不足が深刻だそうですね。
たくさん雨が降って早く解消されると良いですね!

さて、最近私は絵本に興味を持ち始めました。

もともと、絵本は好きなのですが
意外と結構なお値段がするし、別に買わなくても良いかなと思って
買わずに中身をぱらぱら見る程度だったのですが
先日、どうしても欲しい絵本があり、購入しました。

そのタイトルは「おしりたんてい」です。

絵本のコーナーでは最近、平積みされていることが多いので
もしかしたら知っている方も多いかもしれません。

私は、ビジュアルに惹かれてついつい買ってしまいました。

中身はとにかくかわいいし、ちゃんとした推理ものです。(子供向けですが)
絵など細部にこだわっていて、何回見直しても面白いです。

おしりたんていシリーズは現在、小さな子供向けが5作目まで出ていて
小学校低学年向けが2作目まで出ているそうです。

表紙を見るだけでわくわくします!

1か月に1作品ずつ買って集めていきたいと思っています。

ehon_girl


プロフィール

レアール法律事務所

レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード