レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。日々の出来事や、法律に関してなど綴ります。

2016年02月

強制執行について


皆さんこんにちは、事務の末永です。

前回も言いましたが、本当に1ヶ月が早い。

また、あっという間に2月が終わりました。

さて、今回は、強制執行の催告の件を書きたいと思います。

2月の初めに、今までに経験のない規模の催告を行いました。

通常であれば、10分から長くても1時間程で終わる催告が、今回は半日もかかりました。

なぜなら、車が22台、バイクが18台、その他の機材が多数あり、約300坪の土地に色々な物が溢れている状態でした。

ここまで書くと、債務者の業種は、自動車関係の修理工場だと思う方が多いと思いますが、実は、現在、まったく違う業種の仕事をしています(これ以上は、伏せさせて下さい)。

そこに置いてある車やバイクの価値は、全てゼロ!また、半分近くは車検証も無い状態です。

これ以上、書くと、債務者に対する愚痴しか出てきませんので、止めておきます。

約1ヶ月後に断行日が予定され、債務者はそれまでに退去すると言っていましたが、経験上出て行かないと思いますので、次回は、その件を書ける範囲で報告させていただきます。

孤高のグルメ6 「インディアンレストラン アールティ(Aarti)」@秋葉原


弁護士の櫻田です。

今回の孤高のグルメは、カレーです。

カレーにも、インド、タイなどの東南アジア系、欧風(日本のカレーも欧風でしょう)など、地域によって、様々な種類がありますが、私が外でカレーを食べるとすれば、断然、インドカレーです。タイや欧風のカレーは、固形やペーストのルーが数多く市販されているので、家庭でも簡単に作れますが、インドカレーは、スパイスの調合等が複雑そうで、なかなか家庭では作りにくい。そういった理由から、外で食べるなら、インドカレーが多くなってしまいます。

今回のお店は、事務所から徒歩2~3分の「アールティ」さんです。インドの方が経営されているようです。

画像1

店内入口メニュー。カレーの種類やタンドリーチキンの有無でランチセットの内容が異なります。

画像2

この日に選んだのは、Cセット。カレー2種は、「チキンキーマ」と日替わりの「じゃがいもとマッシュルーム」にしました。ライスとナン、サラダ、ラッシーも付いています。ナンは、チーズナンに変更。タンドリーチキンは後出ししてくれるとのこと。

画像3

チキンキーマのアップ。キーマの割には、やや汁気が多いかな。

画像4

じゃがいもとマッシュルームのアップ。大き目のじゃがいもとマッシュルームがゴロゴロ入っています。

画像5

チーズナン。大きな円形のナンが4等分されて出てきました。
表面にチーズがかかっていますが、中にも、たっぷりのチーズが隠されています。
チーズナン、好きです。まさに、インドのピザ。カレーに浸けて食べてもいいですが、そのままでも美味しくいただけます。

画像6

遅れて出てきたタンドリーチキン。強い赤みのいい色。味も、スパイスがよく染み込んでいます。

いつもながら、完食。
インドカレーは、辛くはないですが、スパイスが効いているので、食べると、体が温まりますね。
アールティさんは、近場で手軽に美味しいインドカレーを提供してくれるので、自然に足が向いてしまいます。

個人再生手続で住宅資金特別条項を利用するための要件


弁護士の長山です。

当事務所では、個人再生事件を数多く扱っていますが、個人再生手続では住宅資金特別条項を利用することで、住宅ローンの支払いは従前通り続けて自宅を守りながら、他の債務については減額して弁済をすることが可能になります。

住宅資金特別条項でいうところの「住宅」であるというためには、
① 個人である再生債務者が所有していること
② 自己の居住の用に供する建物であること
③ その床面積の二分の一以上に相当する部分がもっぱら自己の居住の用に供されていること
④ 建物が二つ以上ある場合は再生債務者が主として居住の用に供する一つの建物であること
という四つの条件を満たしている必要があります。

①に関しては、建物を単独で所有している必要はありませんので、共有していても足ります。

②に関しては、あくまで再生債務者が居住していることが要件になりますので、たとえば自宅は別にあって仕事場として使用している建物や、離婚した妻子を住まわせて、住宅ローンを支払っている場合などは再生債務者自身が当該建物に居住していませんで、②の要件に該当しないことになります。
一方で、再生債務者自身は単身赴任中で、現在は建物に居住していない場合であっても、将来的には戻る予定があれば、②の要件には該当するものと考えられます。

③については、二世帯住宅や、店舗兼自宅のような建物の場合に問題になります。
店舗部分の面積や、二世帯住宅のもう一方の世帯の占有面積が二分の一を超えている場合は③の要件に該当しないことになります。

④は複数自宅があって、どちらでも生活をしている場合ということになりますが、④が問題になった事例はあまり聞いたことがありません。

個人再生手続の利用を検討されていて、ご自身が住宅資金特別条項を利用する要件に当てはまるかどうかよくわからないという場合は、是非当事務所までご相談ください。

花粉対策用眼鏡


はじめまして。弁護士の佐竹です。
先月入所しました。どうぞよろしくお願いいたします。

スギ花粉が本格的に飛び始めました。
私は花粉症なので、この時期は戦々恐々として過ごしています。

去年までは、ゴーグルのようで格好悪い・左右が見づらい等の理由で、花粉対策用の眼鏡はしていませんでした。
ですが、先週お医者さんに「とにかく花粉を体に入れないことが大事だから」と再三言われたので、今年は昔買った花粉対策用の眼鏡を着用することにしました。

ここまで書いて、最近の眼鏡はどうなっているのだろうと思い検索してみました。
存外見た目が自然で、普段使う眼鏡のような花粉対策用の眼鏡が発売されているのですね。
しかも、マスクをしていても曇らないレンズがあるのですか。

すぐにでも、各メーカーの眼鏡を検討したいと思います。
ただ、度付きや曇らないレンズはオプション料金が発生するので、ひとまず今年は手持ちのゴーグルで過ごし、新しい眼鏡は来年まで我慢するかもしれません。

花粉症の皆様、どうか花粉対策を念入りにして、少しでも快適な春をお迎えください。

画像1

お菓子作り


こんにちは
事務の島中です。

私は、お菓子は気が向いたときにしかつくらないのですが
先日気が向いたので作りました。

それがこちら!!

画像①


じゃん!!

ステンドグラスクッキーというのですが
ネットで作っている人を見て、かわいい!!私も作りたい!!と思ってつくりました。

周りは普通のクッキーで中身は飴でできています。

画像②

飴の部分をステンドグラスに見立てています。

私は甘いものはあまり食べないので(しょっぱいものが大好き)
家族に味見をしてもらったら美味しくできていたとのこと。

また気が向いたら作りたいなぁと思うのでした。

プロフィール
レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード