レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。日々の出来事や、法律に関してなど綴ります。

2015年11月

茶道


皆さんこんにちは、弁護士の髙橋です。

今回は、タイトル通り茶道のお話です。
私は、昔から戦国時代に興味があり、織田信長や徳川家康等の 戦国武将が主役の小説をよく読んでいました。

そして、その中で多くの戦国武将が茶道をたしなんでいたことを知り、
自分も実際にやってみたくなり、お茶屋で抹茶を購入するようになりました。
私はどちらかというと、黄緑色の薄茶よりも青緑色の濃く練った濃茶の方が好きです。

とは言うものの、私の場合、普段飲むコーヒーや紅茶と同じように電気ポットのお湯で作って 抹茶を飲むに過ぎず、茶道と呼ぶのもおこがましいと思います。

ただ、私自身本格的に茶道を学んでみたいという気持ちはあるので、
いつか機会があれば、お茶の先生に師事したいと思います。

それでは、また。

孤高のグルメ1 「無銘」@神田


こんにちは、弁護士の櫻田です。


私の数少ない趣味の一つに「食べ歩き」があります。

ネット等で各地の様々なお店を探し、実際に訪れて、食べてみる。テレビ東京で放送されている「孤独のグルメ」風に表現すると、私にとって、これが「最高の癒し」といえるのです。


このブログでも、私の訪れたお店を紹介していければと思っていました。

そこで、今後、「孤独のグルメ」をもじって、「孤高のグルメ」(大仰なネーミングですみません)と題して、私の食レポを不定期に連載していきます。…自然消滅した場合はご容赦ください。


さて、記念すべき第1回は、神田駅の近くにあるラーメン店の「無銘」さんです。

事務所からも歩いて10分くらいです。


IMG_4505

店舗入口。その名の通り、店の看板がありません。店名がないのです。名乗るほどの店ではないということで「無銘」にしたということです。謙虚です。


券売機からメニューを選びます。トップにある「熟成練り醤油」のほか、「塩ラーメン」や「つけ麺」、ご飯類のサイドメニューもあります。


IMG_4506

注文したのは、「熟成練り醤油」(並)です(ちなみに、大盛も同料金です)。中央には、「練り醤油」という魚粉等を丸めたものが乗っています。


IMG_4507

麺は、中太の平打ちです。固めの茹で加減も申し分ありません。


IMG_4508

スープは、あっさりとした鶏白湯ですが、けっこう粘度があります。そして、「練り醤油」を溶くと、スープの味が劇的に変化します。がらりと魚介風になります。


IMG_4509

サイドメニューから注文した「肉めし」。150円と低価格ながら、サイコロ状の炙りチャーシューがゴロゴロと乗っており、ご飯の量も多めで、お得感があります。そして、何より、美味しい。


IMG_4510

あっという間に完食です。…スープまで完飲してしまいました。炭水化物オンリーで摂取カロリーが気になるところですが、ラーメンを大盛にしなかったことをせめてもの懺悔とさせてください。


確か、ご主人は、フレンチかイタリアンの出身とのことですが、この繊細なラーメンからも、仕事の丁寧さが分かります。

また、接客も素晴らしい。一人で切り盛りされているのに、客が帰るたびに、出入口のドアを開けて見送ってくれます。


私は、けっこうなラーメン好きなので、いろいろ食べ歩くのですが、この「無銘」さんは、必ず五指には入るお気に入りです。塩ラーメンやつけ麺も美味しいですよ。再訪するのが楽しみです。


では、「孤高のグルメ」第2回をご期待ください。


アフタヌーンティー


こんにちは、事務の島中です。

先日、友達ととあるホテルでアフタヌーンティーを堪能してきました。

イギリスのお茶会の様な三段スタンドでお茶菓子が運ばれてきました。
残念ながら写真はありません・・・

記憶が定かではないですが

三段スタンドの一番下はサンドウィッチや果物などの軽食類

真ん中はスコーン

一番上はたくさんのケーキでした。


慣れない雰囲気で友達とお茶するのは緊張しましたが
気持ちだけは英国の貴婦人になっていました(笑)

ただ、最近めっきり甘いものを食べなくなった身としては
甘いものづくしは少々体にこたえました・・・(笑)

ボランティア活動


こんにちは、事務の内山です。
突然ですが、ブログをご覧の皆様はボランティア活動をしたことがありますか。

最近では、今年起こった鬼怒川決壊時のボランティアの方々の復興作業が記憶に新しいですよね。また、4年前日本に大きな被害をもたらした東日本大震災際に、多くの方々がボランティアに参加されていた光景は、今でも強く記憶に残っています。

力になりたいと思いつつも、中々行動に移せない自分にとっては、本当に頭が下がる思いです。

ちなみに、私は学生時代から、「BBS会」というボランティア団体に加入しています。BBS会とは、Big Brothers and Sisters Movementの略で、犯罪や非行をした少年を対象に、少年と同世代に近い20代~30代が行う更生保護活動です。活動内容としては、会員数名で行うグループ活動や、個人的に勉強を教えたり、色々な私生活に関わる悩みや今後の希望について話し合う活動などがあります。(詳しい活動内容に興味がある方は、BBS会と検索していただくと、専用のホームページがありますので、チェックしてみてください。)

保護観察所の観察官や、国家公務員でありながら実質ボランティアである保護司の方々のアドバイスを受けながら、数年ほど活動を続けていますが、まだまだ経験不足な部分や勉強不足な部分がたくさんあり、うまくいかないことも多く落ち込むこともしばしばです。

そんなとき、ある一人の観察官から言われた言葉で、目から鱗が落ちました。
「自分の人生もなかなか上手くいかないのに、人の人生をどうにかしようと思っても難しい。でも、少年が話をしてくるだけでも、すごいこと。信頼してない相手には、何も話さないから。」

この言葉を聞いた時、とても気分が楽になったとともに、どこかで少年に対して上から目線になってしまっていたことに気づきハッとしました。どうにかしてあげようではなく、一緒に解決していこうとする姿勢がとても重要なことだと気づかされました。
迷った時はまず、この言葉と活動の本来の目的を思い出し、日々精進していきたいと思います。

11/20は社員研修のため休業します


こんにちは、弁護士の櫻田です。

大変恐縮ですが、明日1120日は、社員研修のため休業させて
いただきます。

明日以降のお問い合わせ等は、連休明けの24日以降にしてくださるよう
お願い申し上げます。

よろしくお願いいたします。


プロフィール
レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード