神田須田町にあるアットホームな法律事務所(弁護士事務所)です。
所長弁護士の櫻田真也が、日々の出来事・雑感、コラム、食レポなどを記します。

 

弁護士の櫻田です。

 

前回の①の続きです。

 

そうなのです。どういうわけか、主回線のドコモのnanoSIMが反応しないのです。

 

まずは落ち着いて確認です。ドコモのトラブル対応のサイトを見ながら、確認です。

▼端末がahamoに対応しているか?

 →iPhone11proは対応している。

▼従前の通信会社の構成プロファイルが残っているか?残っていれば削除する。

 →残っていない。

▼通信モード設定が「ONVoLTE利用)」になっているか?

 →なっている。

▼iosは最新のバージョンか?

 →最新です。

▼優先ネットワークの変更をしてみる。

 →データ通信を主回線と副回線で切り替えても変わりません。

▼機内モードをON/OFFしてみる。

 →したけど、何も変わりません。

▼端末の再起動をしてみる。

 →したけど、何も変わりません。

▼ネットワーク設定のリセットをしてみる。

 →これをしたら、wi-fiの設定もリセットされるから非常に面倒でしたが、リセットをしました。しかし、何も変わりません!

 

ダメだ、これは。自分で対応できる限度を超えている。

仕方がないので、すぐにドコモショップに予約をして、翌日、来店相談することにしました。

 

@ドコモショップ

ahamoのため、原則、ショップでの対応不可ですが、圏外トラブルというどうしようもない状況でしたので、話は聞いてくれました。

やはり、前日に私が試した対応を確認してくれましたが、圏外表示は変わらず。

 

ただ、試しに、ショップのSIMカードに挿し替えてくれました。

そしたら、ショップのSIMカードでは何と圏外が解消され、通話通信できる状況になったのです!

 

そこで、ショップとしては、SIMの初期不良ではないかという結論に達しました。

しかし、ショップでahamoSIMの再発行は不可のため、ahamoサイトのチャットから依頼をしてほしいと言われ、その日はショップを後にしました。

 

その後、すぐにahamoサイトのチャットで、事情を説明し、SIMの再発行を依頼しました。

チャットでは、有人で丁寧に対応いただいたのですが、ahamoSIM再発行については、過日、ドコモ内での運用が改正され、原則として、ショップで対応するということになったそうです。

・・・ショップの店員さん、言っていることが違うではないですか。

チャットで若干の愚痴をこぼした後、改めてショップの来店予約をしました。

 

@ドコモショップ

店員さんにまず若干の愚痴をこぼした後、SIMの再発行をしてもらいました。

さて、SIMを挿し替え、圏外表示は解消されるのか?

 

・・・ダメでした!圏外表示は消えず。

何故、前日、ショップのSIMを挿したときは通話通信できたのに・・・。

呆然自失です。

 

ショップの店員さんの指導の下、私自身が既に試した対策を再度実行しましたが、何も変わらず。

ショップで、再度ネットワーク設定のリセットまでしましたが、やはりダメ。

店員さんからは、「もうこれ以上お力になれることはありません」とダメ押しされ、退店しました。

 

さて、どうしよう、主回線の通話ができない。副回線を利用すれば、仕事用通話や通信はできるけど、プライベート用の主回線で電話ができないのは困った・・・

 

途方に暮れたまま、③に続きます。

 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット