神田須田町にあるアットホームな法律事務所(弁護士事務所)です。
所長弁護士の櫻田真也が、日々の出来事・雑感、コラム、食レポなどを記します。

弁護士の櫻田です。

 

夏季休業中は、ご迷惑をおかけしました。

先週から、営業を再開させていただいております。

また、休業明けに、ご相談等が集中しまして、ご回答をお待たせしてしまったかもしれません。

重ねてお詫びを申し上げます。

 

さて、私は、貴重なお休みをいただき、お盆の用事以外は、各地へ出かけてきました。

ほとんど趣味の城巡りになりますが、紹介させていただきます。

 

前編として、中国地方の旅行記です。

 

IMG_2610

まずは、世界遺産の姫路城。

国宝の現存天守で、世界遺産にも登録されており、名実ともに日本を代表するお城です。

ずーっと行きたいなと思っており、念願の初訪となりました。

朝イチから午前中いっぱい、一通り散策してきました。

見所が多過ぎて、見学を終えたばかりなのに、次はいつ来ようか?と思ってしまいます。

 

IMG_2795

しかし、この日は暑かった。

門前のお店で、宇治抹茶金時氷をいただき、小休止しました。

 

IMG_2902

レンタカーで移動して、竹田城へ。

こちらも、天空の城とか、日本のマチュピチュとか称される名城です。

車での入場規制があり、巡回バスを利用するか、長距離を歩くかしなければならず、アクセスはやや不便です。

このときは、ちょうと巡回バスのタイミングと合い、タイムロスなく登城することができました。

山の上に、立派な石垣の遺構があり、素晴らしかった。

今度は、付近の展望台に行って、竹田城の全景を見たいですね。

 

IMG_2914

出石へ。

お腹が空いたので、出石そばをいただきました。

小皿で複数枚提供されるので、出石そばの特徴。

5枚で一人前とのこと。

 

IMG_2923
IMG_2959

食事の後は、出石城と出石の町並み散策。

 

IMG_2968

さらに移動して、湯村温泉へ。

温泉街の食堂で、牛テールラーメンをいただきました。

湯村温泉の旅館で、宿泊です。

しかし、夏のハイシーズンなのに、観光客がほぼいなかったのが気になりました。

何かあったのでしょうか?

 

IMG_2991

翌日も朝から城巡り。

鳥取へ移動し、まずは、若狭鬼ヶ城へ。

車でできるだけ上った後は、徒歩で本丸を目指しましたが、無装備では途中の土崖を上り切れず、泣く泣く完登を断念。

しかし、いろいろな動物が出没するのでしょうか、電気が流れる鉄線が張り巡らされており、ちょっと物々しい雰囲気もありました。

 

IMG_3013

鳥取城。

県庁所在地にある、県代表の城ですが、なかなかの難所です。

相当な山登りをしなければならなかったので、麓の施設のみ見学してきました。

 

IMG_3024

倉吉へ移動して、町並み散策前にいただいた牛骨ラーメン。

ラーメン続きになってしまいましたが、美味しかった。

倉吉では、牛骨ラーメンが有名とのことです。

 

IMG_3039

倉吉の町並み。

規模は大きくありませんが、蔵などが立ち並ぶ景色に癒されます。

 

IMG_3050

さらに西進して、米子へ。

時間がなかったので、米子城も麓まで。

鬼太郎ロードなどで有名な境港も、今回はスルーしました。

 

IMG_3086

いろいろ断念しましたが、夕方になって、この日のメインの松江へ。

松江といえば、何と言っても松江城。国宝の現存天守。

姫路城とともに、絶対に訪れたかったお城です。

夕方にもかかわらず、すごい込み具合で、駐車場を探すのにも苦労しましたが、何とか一通り回ることができました。

姫路城に比べると、こぢんまりしていますが、黒塗りの天守は、カッコいい!

松江城も、是非再訪したいですね。

 

IMG_3190

松江で宿泊後、早朝から動いて、出雲大社へ。

早朝にもかかわらず、けっこうな人出。

日中行ったら、大渋滞だったかもしれません。

出雲大社も初訪でしたが、やはり独特の空気感がありますね。

 

IMG_3225

出雲大社から、いろいろ回り道をして、月山富田城へ。

尼子氏所縁のお城です。

素晴らしい山城でした。

 

IMG_3240

月山富田城近くの足立美術館。

観光的には、こちらの方が有名ですよね。

外国人観光客でごった返していたので、入館はせず、外のお土産だけ見てきました。

 

IMG_3324

中国山地を超えて、岡山方面へ。

とりあえずは、津山城です。備中櫓がいい感じでした。

津山は、B’zの稲葉さんの出身地で有名ですね。

あとは、ホルモンうどん。

ですが、ホルモンうどんをいただこうと数軒回ったのですが、どこも漏れなく大行列。

とても並んでいる時間がなかったので、諦めました。

 

IMG_3341

備中松山城などもできれば行きたかったのですが、そんな時間はなく、宿を取っていた倉敷まで移動です。

倉敷の美観地区を歩きました。日没間近にもかかわらず、この日もとんでない暑さでした。

 

IMG_3378

夕食は、倉敷で評判のいい洋食屋さんで、名物の「かつてい」をいただきました。

ソースは、岡山っぽくデミグラスでした。

 

しかし、城を中心に旅をすると、食事やその他の観光が疎かになってしまいます。

通常、私の旅行のメインの目的は食にあるので、城がそれとトレードオフになってしまっている状況がやや不思議な感じです。

さして城に興味がないツレからは、当然ながら、文句を言われ続けながらの道中となりました…。

 

では、後編へ続きます。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット