こんにちは。

弁護士の髙橋です。

 

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ、通常の生活に戻りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私は、仕事をいくつか持ち帰る等、色々とやることがあったため、連休中もそれほど普段と変わらずに過ごしていました。

 

ただ、連休前の金曜日は、平成最後の週末で御代替わり直前ということもあり、さらにプレミアムフライデーでもあったことから、とてもわくわくした気持ちでした。

その日、私は霞ヶ関から新橋まで歩いたのですが、まるで年末の年越しイベントがあるかのように街全体にとても活気がありました。

 

あの不思議な感覚は、次の御代替わりがあるまで、しかも生前の譲位にならない限り当分の間味わえないのですから、面白い時代に巡り合ったものです。

 

今後は、平成の時代に培ったものを令和の時代に活かせるように、新たな気持ちで仕事に取り組んで参りますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。