皆さんこんにちは、事務の末永です。

 

先月のとある日、朝8時半から催告がありました。

 

朝早かったせいか、債務者も家にいました。

 

この件の債務者は、ひたすら謝ってくるタイプの方でした。

 

そして、「断行までには、必ず引越しをしますから」と言って、その日は、催告の手続を終えました。

 

このようなケースでは、いつもなら、まず間違いなく、引越しがされずに断行になるのですが、連休明けに、債務者から、「退去の立会いをして欲しい」と連絡がありました。

 

管理会社が退去立会いに行くと、部屋は綺麗に掃除がされており、手続もスムーズに終えたそうです。

 

たまには、こんなことがあっても良いですよね。

 

ちなみに、この件の断行は朝9時からの予定でした(取下げになって本当に良かったです)