弁護士の櫻田です。

 

3月に入り、雨の日が多くなっていますが、やや暖かくなってきたでしょうか。

春までもう少しといったところですね。

 

さて、この時期は、確定申告の時期でもあります。

私個人の分は税理士さんにお願いしているので、自分でしなければならないことは少なく、楽をさせてもらっています。

 

ただ、今年は、事情があって、親族の確定申告を私がすることになりまして、これがけっこう面倒なのです。

 

弁護士業務として他人の確定申告書の控えなどはよく確認することはあるのですが、これを一から作成することはあまりなかったので、国税庁のホームページなどを参考にしながら、少しずつ進めています。

 

たくさんの資料を確認し、それらを集計するのが大変ですね。

弁護士の仕事をしていると日中は時間が取れず、土日もいろいろ所用があるので、結局、夜な夜な作業をすることになっています。

 

この親族の分も税理士さんにお願いしようかとも考えたのですが、いろいろあって今回は自分でやろうと思い立った次第です。

 

もう少しなので、頑張って仕上げようと思います。

 

では。