皆さん、明けましておめでとうございます。

弁護士の高橋です。

 

3連休も終わり、いよいよ本格的に2019年が始まりました。

 

今年はついに「平成」が終了し、新しい時代になります。

まだまだ先のことだと思っていましたが、あっという間でしたね。

そして、次の時代の元号がどのようなものになるかも楽しみです。

 

私は、光という字が含まれた元号が良いと思ったのですが、光という字は中国の元号では使用されていたようですが、日本ではほとんど使用されていないとのことです。

日本の元号で多く使われているのは、永、天、寛、安、仁、文、治といった字だそうです。

 

いずれにしても、国民に親しまれる素晴らしい元号になると良いですね。

 

今年は、より一層皆様のご希望に適ったサービスを心掛けて参りますので、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。