皆さん、こんにちは。

弁護士の高橋です。

 

5月の中旬に伊豆半島の下田まで出張いたしました。

 

時短のため特急で向かいましたが、乗り心地がとても良く、いつも通勤の際に見る景色が普段とは全く違って見えました。

また、海側の席を予約したのでとても景色が良く、仕事のためではありましたが、ちょっとした旅行気分を味わうことができました。

 

下田には初めて行きましたが、ペリー来航の結果、江戸幕府が幕末に開港した場所の一つであるため、かなりのペリー推しの町であることを知りました。

また、時間があったため、観光案内所で聞いた現地でも有名な温泉にも行きました。

 

ただ、上りの最終の特急列車は午後4時過ぎが出発時刻だったため、帰りは普通列車で3時間かけて何とか戻ってきました。

 

とは言え、仕事の方はうまく進めることができ、温泉にも入ることができたため、とても良い出張になりました。

 

今回は駆け足での下田訪問でしたので、今度はゆっくりと旅行で行きたいと思います。

 

ではまた。