はじめまして。

今年から幣所で勤務しております弁護士の舩嶋(ふなしま)と申します。

既にお会いになった方も、これからお会いになる方もよろしくお願い申し上げます。

 

はじめての投稿ですので、少し自己紹介をさせて頂きます。

私は熊本生まれ熊本育ちで、大学は東京の大学に、ロースクールは名古屋のロースクールに進学した後、再び東京に戻って司法修習を受けました。

熊本を離れ、東京名古屋で10年近く生活をしましたが、各地方にはそれぞれの文化や風習、県民性があることを肌で感じ、同じ日本であってもどこか異文化を感じることもありました。

 

なかでも特にそう感じたのが野球チームの露出具合です。

熊本にいたときは巨人ばかり取り上げられ、他球団は少しソフトバンク(当時はダイエー)があるくらいでしたが、東京にいくと巨人だけではなくヤクルトや西武等の関東の球団も見かけるようになり、名古屋では専ら中日でした。

これまで、中日ドラゴンズの特集を見たことが殆どない私にとって、名古屋に引っ越して毎週中日ドラゴンズの特集を見かけることは衝撃でした。

 

また、食文化の違いにも驚きでした。

熊本では刺身醤油を普段使用するのですが、他県ではほとんど使用されていないことに驚きました。

また、熊本、名古屋では鰻が蒲焼なのに対し、東京では蒸し焼きにされていたり、味噌汁も合わせ味噌ではなく名古屋では赤味噌だったりと、普段使用するような調味料ですら全く異なっていました。

おふくろの味を求めるのはこういった違いがあるからでしょうか…

 

このように、同じ日本であってもこれだけ地方差があることを経験すると、自分の常識はその一地方だけの常識であって、万人の常識ではないのではないか、と考えるようになりました。

したがって、最初から私の考えが絶対であるといった行動をとるのではなく、依頼者の悩みにしっかりと耳を傾け、個々人に沿ったアドバイスを提供できるよう日々精進してまいります。

なかなか話しにくい事柄もあるかとは思いますが、真摯に対応させていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

【追伸】私はサッカー、野球等スポーツ全般が好きなので、スポーツが好きな方はお気軽に声をかけて頂けたらと思います。