弁護士の櫻田です。

 

師走も半ば過ぎ、諸々忙殺されています。

 

さて、今回の孤高のグルメは、近時、話題が絶えない築地市場から。

鳥料理の「鳥藤」さんです。

場外にも店舗があるのですが、今回は場内店で。

というか、ここは場内店しか行ったことがないかもしれません。

 

土曜日の所用のついでに立ち寄りましたが、本願寺の交差点付近からものすごい人混み。

昼時なこともあり、多くの店で行列ができていて、歩道もまともに歩けません。

人混みを抜けて、場内に入っても、人・人・人…。

寿司屋も選択肢にあったのですが、海鮮系のお店は並ぶ気も起きないほどの行列だったので、即時に断念。

 

画像01

画像02

とういうわけで、奇跡的に行列のなかったこのお店へ。

 

画像03

画像04

画像05

画像06

そば系も惹かれるのですが、ここへ来ると、大抵、親子丼かぼんじり丼。

今回は、特製のモツ入りを。

 

画像07

画像08
画像09

画像10
提供も早いです。

鶏は名古屋コーチンとのこと。

食べると、けっこうな弾力です。ブロイラーの軟さとは全然違います。

鶏スープも秀逸。コラーゲンの膜が張っていました。

若干ボリュームは控え目ですが、いつも通りの美味しさ。

 

しかし、休日であれば、築地には朝に行くべきですね。

5時位から普通に店は開いていますし、人も少ない。

次回は朝食を食べに行きましょうか。