先日、国立新美術館で522日まで開催していた草間彌生展に行ってきました。

 

一部撮影OKなところがあったので、写真を撮りました。

 

どれも草間さんらしい作品ばかりでした。

 

29-1

 

個人的に黒が珍しいなと思います。

 

29-2

 

この展覧会では、10代の頃からの作品が展示されていたのですが、当時のものは色合いが暗く、今とはまったく違うものでした。

幼い頃から、幻覚や幻聴に悩まされ、そこから逃れるために絵を始めたそうですので、まさにそれが絵に表れていました。

 

最後に、有名なかぼちゃです。

29-3