こんにちは、弁護士の長山です。
8月も終わりですが、まだまだ暑いですね。

さて、今年の夏我が家では7月上旬の入谷朝顔市で買った朝顔を育てていました。
小学生の時のように種から育てたわけではありませんが、毎日忘れずにお水をあげないとすぐにしおれてしまうので、せっせと世話をしています。

2カ月近くたった今も毎朝いくつかの花が咲き、毎朝花を確認するのが今年の夏の楽しみの一つになりました。
朝顔①
朝顔②

朝顔つながりでもう一つ。
ここのところ忙しくてなかなか本を読んでいる暇もなかったのですが、最近読み始めたのが 東野圭吾の「夢幻花」という小説です。
この世には存在しないといわれている黄色い朝顔をめぐるミステリーですが、入谷朝顔市も登場します。
夏の終わりにいかがでしょう。