皆さんこんにちは、事務の末永です。

前回も言いましたが、本当に1ヶ月が早い。

また、あっという間に2月が終わりました。

さて、今回は、強制執行の催告の件を書きたいと思います。

2月の初めに、今までに経験のない規模の催告を行いました。

通常であれば、10分から長くても1時間程で終わる催告が、今回は半日もかかりました。

なぜなら、車が22台、バイクが18台、その他の機材が多数あり、約300坪の土地に色々な物が溢れている状態でした。

ここまで書くと、債務者の業種は、自動車関係の修理工場だと思う方が多いと思いますが、実は、現在、まったく違う業種の仕事をしています(これ以上は、伏せさせて下さい)。

そこに置いてある車やバイクの価値は、全てゼロ!また、半分近くは車検証も無い状態です。

これ以上、書くと、債務者に対する愚痴しか出てきませんので、止めておきます。

約1ヶ月後に断行日が予定され、債務者はそれまでに退去すると言っていましたが、経験上出て行かないと思いますので、次回は、その件を書ける範囲で報告させていただきます。