秋葉原にあるアットホームな法律事務所(弁護士事務所)です。
所長弁護士の櫻田真也が、日々の出来事・雑感、コラム、食レポなどを記します。


こんにちは、弁護士の櫻田です。


12月ももう中旬に入りますね。年末は本当に忙しい。


さて、不定期掲載の「孤高のグルメ」第2回です。
今回は、秋葉原に近頃ニューオープンした「ローストビーフ大野」さんです。
16時頃に遅い昼食を食べてきました。


IMG_4512

お店は、電気街の万世橋交差点から程近く、総武線沿いにあります。

赤色のシックな感じの入口です。


IMG_4513

入口にあるメニュー。食事は、和牛かノーマルのローストビーフ丼のみ。

ご飯大盛は無料で選択できます。


IMG_4514

奮発して、和牛のご飯大盛を注文しました。スープと薬味が付いてきます。


IMG_4515

ローストビーフ丼アップ!ご飯の周りに、たくさんのローストビーフが花のように盛り付けられています。頂には、卵黄!赤身のキャンバスに白のマヨネーズソースも鮮やかに映えています。


IMG_4517

いざ、実食!美味い!

肉は、柔らかく、しっとりとしています。適度な脂の旨味も感じられます。

卵黄を崩すと、ご飯・肉・ソースと渾然一体となって、恍惚の時間が訪れます。


IMG_4518

せっかくなので、薬味も使いましょう。

左がクリームチーズの味噌漬け、右が西洋わさび。

少量ですが、いいアクセントになります。


IMG_4519

今回も綺麗に完食!

量が多いように見えますが、丼が控え目サイズなので、女性でも大盛OKだと思います。

16時頃という中途半端な時間でしたが、店内は満席でした。食事時だと、行列は必至でしょう。


では、次回をご期待ください。



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック