事務の山口です。


今回も神社仏閣巡りの話です。王子の稲荷神社です。

この神社には、12月31日に関東のお稲荷さんがお参りにくるとか、お稲荷さんは神様のお使いなので神様にお目通しをする願いの会議をするとかという謂れがあるそうです。
私は行った事がないのですが、12月31日には、狐の行列のお祭りがあるそうです。

拝殿は、中に入る事ができて、天井には鳳凰の絵があります。

画像6 王子稲荷拝殿


もっとも興味深いのが、境内の奥にある願い石です。持ち上げて軽いと感じたら願いが叶い、重いと感じたら努力が必要とのことです。
なかなか持ち上がらないようで、男性でも無理という方が多いようですが、私は、持ち上げてしまいます。
ただ、私には重いか軽いかは分からないです(;一_一)
行くたびに持ち上げてみるのですが、重さは変わらない感じがします。

ところで、このような願い石は、京都の伏見稲荷にもあります。
観光客が多いところですので、やはり、みんな持ち上げようとしますが、なかなか持ち上がらない方が多いようです。
ちなみに、ここでも、私は持ち上げました。一気に視線が集まりましたが、何故か、外国人の方に指を指されて笑われてしまいました(@_@;)


さて、願い事はいつか叶うのでしょうか。
大器晩成型と信じて待ちたいと思います(*^_^*)