はじめまして、事務の山口です。

私は、神社仏閣巡りが趣味なのですが、人には相性があるように、場所にも相性があるようです。
パワースポットといわれる場所は、人によって違うと思います。
私にとっては穏やかに気持ちの良い場所でも、人によっては、
・初詣で某有名寺に行くと、その年に必ず事故や怪我をする
・関東の某有名神社で交通安全祈願する度に事故にあう
・都内の某有名神社に行くと、頭が割れるように痛くなって、本殿の上空に稲光が見える
ことがあるようで、そういう人にとっては、単純に相性の合わない場所なのだと思います。
逆に、私自身もやはり全然足が向かない場所もあるので、無理に行く事はしません。
パワースポットって、心が落ち着いたり、元気になったりする場所だと思うので、その場所に行って「スッキリしたー!」となったら、そこが自分のパワースポットというのが、私の見解です。

私のお気に入りその1「花園神社」
画像1 花園神社


そうそう、京都の世界遺産に登録されている下賀茂神社の杜にある相生社には、「連理の賢木(れんりのさかき)」という木があって、2本の木が途中で繋がっているんです~(@_@;)
その木が枯れてしまうと、杜の中のどこかに跡継ぎの木が見つかるそうです。現在の木は4代目とのこと。
ここは恋愛成就にご利益があると言われているので、私も何度か行っていますが…、現在に至るまで、心躍る事もなく、平穏な日々を過ごしております(全くもって何もない…)。

私の場合、せっかく京都に行くのであれば、色々回る事を考えるのですが、友人達は、私に、良い日や方位等を聞いてきて(私は方位等を調べるのが趣味なので)、私のアドバイス通りに一点集中型で必死にお参りしています。
ちなみに、私がアドバイスをした友人達は、お陰さまで、「出会い→結婚→出産」という幸せの連鎖が続きましたとさ。めでたしめでたし…(*^_^*)

「相生社」

画像2 相生社

画像4 おみくじ相生社


 「連理の賢木」

画像3 連理の賢木


画像5 おみくじ連理の賢木