レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。弁護士や事務員が日々の出来事や法律に関する記事を投稿します。


健康診断終了

弁護士の櫻田です。

 

件の健康診断ですが、無事終了しました。

体重は前年比で3kg増加となりましたが、他は特段異常がなかったようです。

体重増加は、直前で肋骨骨折があったので、仕方ないとしましょう。

来年は今年より減量するということでまた頑張ろうと思います。

 

しかし、長年、健康診断を受け続けていると、果たして、このような診断で何か見つかりにくい悪いところが発見されのか?という疑問が残ります。

例えば、血液検査等で、何かの数値が許容範囲を大きく超えているのであれば、何らかの異常は明白なのでしょう。

しかし、私のように、数値上は特に異常がない場合でも、本当にどこも悪くないという保証まではできないはず。

体の隅々まで精密検査をしているわけではないので、実は、体のどこかで何らかの病気が進行しているかもしれません。

 

法律論でも、事実がないことの証明はとても難しいことです。通常は、事実があると主張する側にその立証責任があります。

 

医療の世界でも、まったくの健康である=一切の病気がない、という証明は難しいでしょうね。このような病気があるという診断をする方が簡単でしょう。

 

このような、もしかしたら自覚していない何かの病気が進行しているかもしれない、という不安を少しでも払拭するためには、いろいろな精密検査を受けるべきなのでしょう。

 

とはいえ、私も、まだ四十路になったばかり。今まで病気もなく、元気に過ごせています。

完全な安心はないですが、どこか悪いかもしれないという不安もあまりありません。

当面は、毎年の健康診断を契機に、体重維持に努め、健康管理をしていければと思っています。

 

令和元年になりました

こんにちは。

弁護士の髙橋です。

 

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ、通常の生活に戻りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私は、仕事をいくつか持ち帰る等、色々とやることがあったため、連休中もそれほど普段と変わらずに過ごしていました。

 

ただ、連休前の金曜日は、平成最後の週末で御代替わり直前ということもあり、さらにプレミアムフライデーでもあったことから、とてもわくわくした気持ちでした。

その日、私は霞ヶ関から新橋まで歩いたのですが、まるで年末の年越しイベントがあるかのように街全体にとても活気がありました。

 

あの不思議な感覚は、次の御代替わりがあるまで、しかも生前の譲位にならない限り当分の間味わえないのですから、面白い時代に巡り合ったものです。

 

今後は、平成の時代に培ったものを令和の時代に活かせるように、新たな気持ちで仕事に取り組んで参りますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 


健康診断

弁護士の櫻田です。

 

毎年恒例ですが、この時期、事務所では健康診断を実施しています。

 

健康診断に対する私のスタンスとしては、言うまでもなく、「減量」です。

 

健康・体型維持の目的もありますが、不摂生な生活をしていろんな数値を悪くしてしまうと加入する保険にも影響が出てしまいますので。

あとは、少なくとも前年よりも体重は増やしたくないという、まあ、意地みたいなものもあるでしょうね。

 

しかし、今年は、GW前に骨折をしてしまったため、運動はできず、食事だけやや気を付けるという緩い減量しかできていません。

 

骨折はようやくほぼ完治しましたが、健康診断は来週に迫っています。

あと数日頑張ったとしても、体重だけみると、昨年の数値を23kgオーバーしてしまうことは避けられないでしょう。

 

前年の体重をオーバーすることはここ数年なかったので、何ともやり切れない気持ちです。

けど、骨折という理由(まあ、これも自業自得なのですが)があるので、良しとします。

来年は、今年が多少重かった分、気持ちも楽になると思いますし。

 

いろいろ申し上げましたが、普段から普通に摂生して、健康診断前にあわてて減量などするなというご反論には、有効な再反論をすることはできません・・・

 

たまには

皆さんこんにちは、事務の末永です。

 

先月のとある日、朝8時半から催告がありました。

 

朝早かったせいか、債務者も家にいました。

 

この件の債務者は、ひたすら謝ってくるタイプの方でした。

 

そして、「断行までには、必ず引越しをしますから」と言って、その日は、催告の手続を終えました。

 

このようなケースでは、いつもなら、まず間違いなく、引越しがされずに断行になるのですが、連休明けに、債務者から、「退去の立会いをして欲しい」と連絡がありました。

 

管理会社が退去立会いに行くと、部屋は綺麗に掃除がされており、手続もスムーズに終えたそうです。

 

たまには、こんなことがあっても良いですよね。

 

ちなみに、この件の断行は朝9時からの予定でした(取下げになって本当に良かったです)

 

連休明け

弁護士の櫻田です。

 

令和に改元され、超大型連休が明けましたね。

最長10日間の休みということで、まだ仕事モードに切り替えられない方も多いかもしれませんね。

 

私は、連休前に肋骨を骨折していたこともあり、連休中は概ね安静にしていました。

数日だけ妻の実家に帰省したり、近所でイベントに呼ばれたりしたくらいで、多少の仕事はしましたが、あとはゆっくりさせていただきました。

おかげ様で、骨折も8割方良くなり、完治まであと一歩といったところです。

 

さて、当事務所も7日から営業をしております。

連休中、ご相談等に対応できず、申し訳ありませんでした。また、連休中にメール等でご連絡・ご相談いただいた方におかれましても、ご返信が遅れてしまい、重ねてお詫びいたします。

順次、ご対応をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

では、引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

プロフィール

レアール法律事務所

レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード

このページのトップヘ