レアール法律事務所ブログ

秋葉原にあるアットホームな法律事務所です。日々の出来事や、法律に関してなど綴ります。


おみくじ

みなさん、こんにちは。事務の二ノ宮です。

本年もよろしくお願い申し上げます。

先週の日曜日に、西新井大師へ初詣に行ってきました。

お正月休み中はかなり混雑するため、毎年、回避するのですが、それでも、思った以上に参拝者が多くて驚きました。

初詣では、私は毎年、必ず同じおみくじを引きます。

今年は、☆大吉☆でした!

おみくじについては、いろいろな意見があるかと思いますが、私は、大吉を引くと、素直にとても嬉しく、かなりテンションが上がります!笑

それだけで、今年も素敵な1年になりそうで得した気分です(*^-^*)

おみくじの中には、開運招福お守り(小さな金色のお守り)が入っていて、様々な種類があるのですが、今年は、「金色のかえる」でした!

とてもご利益ありそうなので、大切にしたいと思います。

西新井大師


賃貸経営博士コラムニスト登録

弁護士の櫻田です。

 

当事務所では、債務整理案件のほか、不動産に関する案件も多く取り扱っています。

 

このたび、ご縁がありまして、「賃貸経営博士」というサイトに、弁護士コラムニストとして執筆をさせていただくことになりました。

伊集院光さんがサイトのイメージキャラクターになっています。

賃貸経営博士のサイトはこちら→https://www.chintaikeiei.com/

 

既に、コラム掲載を開始しております。

ご興味のある方は、是非、ご覧いただき、応援をいただけると励みになります。

私の記事はこちら→https://www.chintaikeiei.com/column/00001186/

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

最新の解決事例-個人再生68

F様/50代/男性/千葉県在住/会社員

 

【受任前の状況】

<事情>

F様は、これまでに生活費やパチンコ等の遊興費に充てるために、複数の業者から長年借入れをされていました。それぞれリボ払いでの借入れだったため、元金がなかなか減らず、次第に債務が増大して支払が困難になったため、ご相談に来られました。

 

<収入・資産の状況>

月収:25万円

資産:自宅(土地・建物,オーバーローン)、自動車3万円、保険解約返戻金12万円

 

<負債の状況>

借入先

借入残高

毎月の返済額

A社

1,870,000

13,000

B銀行

1,000,000

25,000

Cファイナンス

1,820,000

36,000

D社

770,000

10,000

E社

1,400,000

34,000

G銀行

530,000

8,000

合計

7,390,000

126,000

H銀行(住宅ローン)

20,370,000

120,000

 

                                                           【受任後の状況】               

<個人再生後の返済状況>

借入先

認可された弁済総額

毎月の返済額

A社

370,000

10,000

B銀行

200,000

6,000

Cファイナンス

360,000

10,000

D社

150,000

4,000

E社

280,000

8,000

G銀行

110,000

3,000

合計

1,470,000

41,000

H銀行(住宅ローン)

20,370,000

120,000

 

<コメント>

借入の原因がパチンコ等の浪費にあり、自宅も所有されていたので、個人再生(小規模個人再生)手続を選択しました。

手続中に住宅ローンの支払いが遅れてしまうことがありましたが、今後支給される賞与で遅れている分を支払い、今後の履行可能性に問題はない旨の上申書を提出し、無事再生計画の認可決定を得ることができました。

 

【ご依頼者様の声】

アンケートPDF

2018 年始の帰省②-宿坊・福智院

弁護士の櫻田です。

 

前回に引き続き、高野山での宿坊・福智院の様子です。

 

高野山には数多くの宿坊がありますが、この福智院の最大の特徴は温泉でしょう。

高野山で唯一温泉に入ることができる宿坊なのです。

 

画像01

門。

 

画像02

画像03

石庭。HPで拝見すると、凝ったデザインのようですが、この日は残念ながら雪で覆われて見ることができませんでした。

 

画像04

画像05

建物に入ってからの中庭。ここも一面雪。

でも、雪景色も趣がありますね。

 

画像06

建物内の廊下。

 

画像07

宿泊した部屋。完全な個室でした。

ただ、出入口の戸は、内側からしか鍵がかからない構造で、外出の際は、施錠ができないので、備付けの金庫を利用する必要があります。

トイレ・洗面はなし。共同です。テレビ、エアコンはあります。加湿器もあり。

総じて、宿坊にしては、プライバシーが重視されている印象です。

 

画像08

画像09

写経をする間。写経はしませんでした。

 

画像10

温泉です。男女別で24時間入浴が可能。サウナ、露天もあります。

高野山で24時間対応はここだけではないでしょうか。大概朝風呂には入れませんし、夜も時間制限があるところが通常かと思います。

こぢんまりとした造りですが、建物内もすごく寒かったこともあり、気持ちよかったです。

 

画像11

本堂。ここで朝6時からお勤めに参加することができます。

私も参加しましたが、この日は30人位の団体客がいて、ぎゅうぎゅう詰めの状態でした。

3040分程度でしょうか、ご住職の説話もあっさりした感じでした。

 

画像12

建物の中もとにかく寒い。夕方で2℃位しかなかった。外は完全にマイナスです。

部屋にエアコンはあるのですが、体の芯の冷えは暖まらない感じです。

布団に包まって何とか眠りました。

 画像13

画像14

画像15
お待ちかねの夕食です。すべて精進料理。

後から暖かい天ぷらや吸い物を出してくれるのはありがたかったです。

吸い物には梅干しの天ぷらが入っていました。珍しい。

ちなみに、個室に給仕してくれます。

 

画像16

朝食も個室でいただけました。

朝から豆腐の湯豆腐鍋がありました。美味しかったです。

 

昨年利用した蓮華定院と比べると、宿坊というより旅館に近い印象です。

観光客にとっては、温泉を利用できるのは大きな魅力かと思います。

反面、お勤めが朝のみの点や、プライバシーへの配慮が篤い点では、修行気分を味わうには少し物足りないかもしれません(M的な発言ですが)。

 

とても寒かったですが、今年も宿坊を利用できてよかったです。

 

最新の解決事例-個人再生67

E様/20代/女性/東京都在住/会社員

 

【受任前の状況】

<事情>

E様は、洋服・靴、化粧品等の購入や旅行費用の決済のため、カードを利用するになりました。手軽に利用できたことから、買い物や旅行を控えなければと思いながらも、利用を続けてしまい、次第に返済が困難な状況となってしまいました。

 

<収入・資産の状況>

収入:月収25万円(ほか賞与年額45万円)

資産:貯金16万円

 

<負債の状況>

借入先

借入残高

毎月の返済額

A社

560,000

15,000

B社

550,000

20,000

Cカード

520,000

100,000

Dカード

1,100,000

35,000

E銀行

800,000

20,000

F銀行

3,320,000

40,000

合計

6,850,000

230,000

 

【受任後の状況】

<個人再生後の返済状況>

借入先

認可された弁済総額

毎月の返済額

A社

110,000

3,000

B社

110,000

3,000

Cカード

110,000

3,000

Dカード

220,000

6,000

E銀行

160,000

5,000

F銀行

660,000

18,000

合計

1,370,000

38,000

 

<コメント>

少しでも返済をしていきたいというご希望のほか、借入の原因が買い物や旅行などで浪費が疑われたので、自己破産ではなく、個人再生(小規模個人再生)の方針としました。

正社員として安定した収入があったので、手続は問題なく進み、再生計画も認可となりました。

結果、700万円近くあった借金は約130万円まで減縮し、これを3年間、毎月38000円の返済をしていくことになりました。

プロフィール
レアール法律事務所
〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸85
財津ビル4F
TEL 03-5892-8900
FAX 03-5825-2602

ホームページ


最寄駅
秋葉原駅・岩本町駅・浅草橋駅

道案内


g_banner


.
QRコード
QRコード

このページのトップヘ